ひと目で分かる! ドローン規制の全体像

平成31年04月23日開始 飛行計画の登録/飛行情報共有サービス

ポイント

〇ドローンの飛行計画を登録することで、他の無人航空機や航空機の運行者とオンライン上で情報共有することができるようになりました。
〇地方公共団体が条例などで定めた飛行禁止エリアについても、オンライン上で確認することができるようになります。

飛行情報共有サービスについて

 無人航空機の普及に伴い、航空機と無人航空機、無人航空機間のニアミスとなる事案が増加しています。
 そこで、これらの接触事故を予防するため双方で飛行情報を共有できるオンラインサービスを開始することとなりました(平成31年4月23日より)。
 飛行情報共有サービスにおいて事前に飛行計画を登録し、重複する場合は事前に調整を図ります。また、無人航空機の飛行中に航空機の接近を検知した場合に、画面上で航空機の位置情報などを表示し、注意喚起を行います
 また、地方公共団体が条例等で定めた飛行禁止エリアについても、順次登録を進めていき、オンライン上でまとめて確認することが可能となります。

 

注意点

〇飛行計画の登録は任意となります。

 

詳細について

 詳しくは「飛行計画の登録/飛行情報共有サービス」をご参照ください。

参照

★システム概要「飛行情報の共有サービスがはじまります!
★Press Release「航空機・無人航空機の安全確保に向けた情報共有サービスが始まります

★★法改正の解説セミナー★★

★★動画でわかる!ドローン規制の法改正★★

~平成31年・令和元年~

===お役立ち情報===

★★動画でわかる!ドローン規制の全体像★★

★★改正情報 配信サービスについて★★

◆初めての方は「5分でわかる!ドローン規制の全体像」よりご覧ください。
◆ドローンに関する規制の一覧は「トップページ」をご覧ください。
◆法規制の解説動画/相談サービス付き「ドローンの許可・承認申請

 

 

免責事項
当サイトで提供する情報等に関しては万全を期してはいますが、 その内容の全てを保証するものではありません。万が一、当サイトの内容を使用したことにより損害を被った場合に、当事務所では一切責任を負いかねます。本情報を利用するにあたっての判断は、ご自身の責任でなさいますようお願いします。

 
トップページ 空域・場所 飛行方法 機体 操縦者 安全確保体制 適用除外 お問い合わせ